『第一財経YiCai』は中国最大のビジネス・クロスメディアです。
経済・金融・マーケティング情報に強いのが特長です。


新着情報

  • 2022.11.29

    上海市「海外資産運用機関向けガイドブック」を公表

    11月29日、上海市の海外資産運用会社は「2022上海グローバル資産管理フォーラム」にて、上海市の資産運用部門の事業計画をより理解しやすくするための「海外資産運用機関向けガイドブック(新版)」を公表。このガイドブックには、現在の政策や投資状況を考慮して作られた2つのバージョンの政策、規制緩和策、業界データ分析、革新的な実践策などの補足事項が含まれています。

  • 2022.11.16

    「花王」は中国市場の一角を占めることができるのか?

    2021年5月の「海南消費者博覧会」で、花王が初めて「SENSAI」の中国市場参入を正式に発表しました…「資生堂のCPB」「THE GINZA」「コーセーのDAKO」「POLAのポリ」などの日本の高級化粧品ブランドが継続的に中国内で存在感を示す中「花王は明らかに遅れている」とデータ分析会社ニントレンチュオは報じています。花王の課題に関し、先行し 成功している日本の同ジャンル企業との比較・分析に関する第一財経データセンターのレポートです。

  • 2022.10.31

    第一財経が「Green Growth」イベントを開催

    コロナ禍における消費減退に伴い、中国は経済の回復力を様々な観点から試みるべき、大きな試練に直面しています。このような状況下において、10月29日〜30日の3日間にわたり、第一財経はグループの総力を上げ、中国初の「Green Growth(緑の未来を見据える)」というテーマのもと、Sustainability award showを開催しました。

  • 2022.10.25

    「W11プレセール」売上の女性向け商品が前年比倍増

    中国における年間最大のECショッピングイベント「W11(ダブルイレブン/独身の日)」が近づく中、大手EC販売各会はプレヒートとプレセールに入り始めています。アウトレットECのVipshopの統計によると、各種カテゴリーの中でも婦人服、美容とスキンケア商品は前年比売上が数倍増で、注目度が高いカテゴリーであることが判明。また購買力トップ10都市の北京、深セン、広州、上海、重慶、成都、武漢、蘇州、東莞、天津にもフォーカスした記事を掲載しています。